やる夫ゲッカビジン

自分用やる夫スレまとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やる夫はスカヴェンジャーのようです 外伝シャルロッテ編

485 名前: ◆IL/7VRqS7E[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:26:22 ID:hfxZFhUo



                 _
              -‐'.:::::::。::.`ヽ_
            /.:::::::::::o:::::::::::。::::::o:::.`ヽ
          / o=-‐…‐- ::::::::::::::::::::::{
         -┴ァ'        `ヽo::::::::::。\
     . /   ′_/        >‐…''"´ ̄``丶
      {     {/ {  _ノ\                  〉
       \   { ∩ゝ(  ∩ ヽ               /
        }   , U     U  }             /
        {__入:: ‘_    :: ノ   人        /
          ヽ::。≧=‐-=≦-‐:::::o:::::>、     /
           `フ介ト=-┬=''マ¨¨´  \_ ノ
        /´ ̄.::::/:八  {:::::::::::.\‐- 、
       {::::::::::::厶イ  \_{:::::::::::::::::.\:_:\
        ー-、:::::::::|     `ー-、::::::::::::::::.\`ー- 、
           \:::;}_冂__厂 \::::::::::::::::.\ : : :_:>
                      \::::::::::::::::厂
                        ` ー‐‐′
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 昼下がり、シャルロッテはリビングのテーブルの上で考えていた。
┃ 子供と同程度、500g程しかない小さな脳をこねくり回して……
┃ 
┃ そうしていると、誰かがやって来て自分の頭に手を添えた


486 名前:普通の名無しさん@大規模規制中[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:28:13 ID:9uhZy//c
北斗壊骨拳!

487 名前:普通の名無しさん@大規模規制中[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:29:24 ID:4RlfuNw2
やめろwww

488 名前: ◆IL/7VRqS7E[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:29:55 ID:hfxZFhUo


           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ
      /    ( ●)  ( ●)'
      |        (__人__)   |
      \       ` ⌒´  ,/
      /      ー‐   ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
  草薙 やる夫
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ どうしたんだお、そんなところで
┃ 
┃ 行儀が悪いから降りるんだお





///////////////////;;;;o;;;;;;;;;;;;;;;;;;;o;;;;;;;ヽ//////
////////v- =ニ.. _///{;;;>ー=ニo、;;;;;;;;;;o;;く///////
V///////{ : : : : : : :`/ : : : : : : : : : : <;;;;;;;;;;;;ノ////////
. V//////{ :.:.:.:.:.: : : :./」 : : : /\ : : : : : : : : :>x///////
 ,iV/////〉 :.:.:.: : : :,’ /::ト. :./  、 ∨ : : : : : : : : : : : 〉///////
 i;;;V//// :.:.:.: : : : ,' じ'’∨  /:::} V : : : : : : : : :////////
. {;;;;;∨//{_:_:_:_:_:_:_:{::::   .    じ'’  } : : : : : : ://////////
 ',;;;;;;;\///////.八    .   :::: ,.ィ : : : : : : ////////////
  ∨;;;;;;;;\/////.γ≧=ー-o=チ:::Λ : : : : :////////////
   \;;;;;;;;;;;>-,,,,,,,`:::o::::::::::::::o:::::::::Λ : :////////////
    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;イ ̄。7 ̄`冖ト、/7//////////////
      ` - =ニニ/ 。/      i;;;;;;;\////////////
       r、_ ,.イ_/\    ト、;;;;;;;;;;;;</////////
       { __      r-、 / \;;;;;;;;;;;;;;</////
          `ゝ ... ___i  /    \;;;;;;;;;;;;;;;;
                `'´
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 自分を抱きかかえ、椅子の上に降ろしたこの男。この家で最も権力があり、
┃ 家長として色々と物を持ってくる人間。
┃ 
┃ シャルロッテは彼の事を父親として認識していた。何故かは分からないが、
┃ 自分を保護し、養っていることからそう思うのが一番正しく感じられていたからだ


489 名前:普通の名無しさん@大規模規制中[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:30:59 ID:9uhZy//c
システムメッセージがいいねぇ

490 名前:普通の名無しさん@大規模規制中[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:31:01 ID:cWDUNFGM
15歳のパパかww

491 名前:普通の名無しさん@大規模規制中[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:31:31 ID:2c4aZ1yc
15歳のパパ・・・姿だけ見れば普通に合ってるのが困る

492 名前: ◆IL/7VRqS7E[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:32:12 ID:hfxZFhUo


       ,. -‐'.:::::::。::.`ヽ_
      / o=-‐…‐- ::::::::{
  ,.  -┴ァ'        `ヽ┴-  、
 {     :  ,. -{  _ノ-'、       }
  \     / ∩ ゝ(  ∩ V    /
   }    li{ U     U }i    {
   { __入'、::: ‘_   :::ノ入__ }
        ヽ:。≧=‐-=≦o::ノ
        人:::o:::介。:o:人
.        / '´::T ´:l T`ー、',
    _/ /::::::l._人__l:::::', ',__
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ よく見ると父親の髪がうっすら濡れていた。どうやらシャワーを浴びた後らしい。
┃ 先ほど走りに行っていたので、ざっと汗を流したのだろう……
┃ 
┃ 労いの意を込めて服の裾を引っ張ると、父親は自分をもう一度少し乱暴に撫でてから
┃ 私室へと引っ込んだ……
┃ あまり自分の意志はこの種族に伝わらないらしい


493 名前:普通の名無しさん@大規模規制中[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:32:38 ID:4RlfuNw2
この種族に、か……。

494 名前:普通の名無しさん@大規模規制中[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:33:29 ID:cWDUNFGM
脳の割りに知力がたかいな

495 名前:普通の名無しさん@大規模規制中[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:33:40 ID:ImKp1t.M
髪……?

496 名前: ◆IL/7VRqS7E[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:34:21 ID:hfxZFhUo




                     ,. ─o 、__
                 _/;;;;;;;;○;;;;;o;;;;;O;;;;;ヽ, <`、  
           , ー … <;;O;;;o;;> ''  ̄ ''' - 、/ : : : : ',  
          r-{ : : : : : : : :ヽ;;;;/ : : : : : : : : :_: : :ヽ : : : : : }
       _/.:.:.Λ : : : : : : : : Y : : :/’、: : : : : :.`、ヽ.: : : : : ,
       >-=´::ハ: : : : : : : : : : : /   \: : : : : } V: : : :ノ
      ノ..:::::::::::::::::', : : : : : : : : : ,'      ∨ : : ノ 」 ' : : :〈
     く :::::::::::::::::::::∧ : : : : : : : : {    、  } ://;;;} }: : : :',
        \::::::::::::::::::::へ; : : : : : : :.'、 _  /;;;}_ '´. じ'(ノ: : : : }
        \:::::::::/.::.::.:'.; : : : : :ヘ\ ) じ'’ _   ィヽ: : : /- 、
         >´.::.::.::.::.::.::\: : ハ;;o≧=-´;;o;;;;`´;;;o;>´.::.::.::.ヽ  
          /.::.::.::.::.::へ、::.::.::.`´::.::へ、ゞ-弋;;;;;○;;ノ-く .::.::.::.::.::.::.> 
          ̄ ̄    `ヽ;;;;/´   ` ー- ´ ̄       ̄` -- ´
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 構ってくれる人が居なくなったので、シャルロッテはまた暇になった。
┃ なので椅子の上に転がって適当に身繕いをする。とは言っても垢も何も出ないので
┃ 周囲の人間がしている行動を真似ているだけに過ぎないのだが……
┃ 
┃ そうこうしていると、リビングの向こうから聞き慣れた足音が響いてきた


497 名前:普通の名無しさん@大規模規制中[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:35:13 ID:uDfVgE.M
sfは足音立てそうにないから蘇芳か?

498 名前:普通の名無しさん@大規模規制中[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:35:37 ID:cWDUNFGM
>>495
フィルターはずしたら黒だからw

499 名前:普通の名無しさん@大規模規制中[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:35:42 ID:zSVfQJCE
カメラで観察したい……

500 名前:普通の名無しさん@大規模規制中[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:35:44 ID:ImKp1t.M
メタビーじゃね?

501 名前:普通の名無しさん@大規模規制中[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:36:11 ID:h0wRLg7w
>>497
この家足音消したら家主に攻撃されそうなんだが

502 名前:普通の名無しさん@大規模規制中[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:36:20 ID:ImKp1t.M
>>498
ああ、なるほどw
フィルターのこと忘れてたわww

503 名前: ◆IL/7VRqS7E[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:37:15 ID:hfxZFhUo

          |      /     ヽ
         λ___/       ヽ
         /    ,,  ィ─┐    ヽ    ,───ヽ、
        ./  イ´   イ´丶.|      |   ./ ̄ ̄ ̄`ヽ|
        \ ヽ ィヽ  ヽイ .|     /  /      /
          ヽ ヽヽノ____.|    /  / ィヽ─-┐/
           ヽ Y´    /──イ,ィイ´   ヽ  ∨
            ヽゝ──イ__ゝ─ヽ-|      ヽ  ハ
            | ̄ ̄ ̄//_/  |  |      ヽ__|
            |    |     .|  ヽィ 、   ィ´
            |____.|  イ´`(O) ̄)  ``ヽ 、
           ィ──イフ  フ ヽ─く      `ヽ
           | (二) |三|\ ヽ─(O) /       |
┏━━━━━━━━━━┓
  メタビー
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ふぅー 暇だなー……
┃ 
┃ 探知機には何にも引っかからないし、またメモリーでも漁ろうかな




              _
         _,r'´.::。:::::::.'‐-
      ,r'´.:::o::::::。:::::::::::o:::::::::::.゙i
      }:::::::::::::::::::::: -‐…‐-=o \
     /。::::::::::o,r'´        'ァ┴-
 , ' `´ ̄`゛''…‐<        ゙i_′   \ .
〈                  /!、_  } \}     }
 \               ,r' ∩  )ゝ∩ }   /
   i             {  U     U ,   {
    i      人   {, ::    _’ ::入__}
    i     、<:::::o:::::‐-≧=-‐=≦。::,r'
    !、 _/  `¨¨マ''=┬-=ト介フ´
       、 -‐/.:::::::::::}  八:゙i::::. ̄`゙i
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 機械的なフォルムに合成の電子音声。父親とはまた違った種族の生き物……
┃ 暇をしていて足下をちょろちょろするとよく持ち上げて遊んでくれる人物だ
┃ 
┃ シャルロッテは彼のことを兄のように認識していた。父と言うには幼く感じ、
┃ かといって自分よりヒエラルキーが下とも思えない。そう呼ぶのが丁度良い気がした


504 名前:普通の名無しさん@大規模規制中[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:38:46 ID:IeOIQqJc
おにーちゃん!

505 名前:普通の名無しさん@大規模規制中[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:39:41 ID:Cdtq6z5c
ヒエラルキーを把握してるとはw

506 名前: ◆IL/7VRqS7E[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:39:55 ID:hfxZFhUo

         ィ─、
     ィ─、__/`─/
     |  ィ_.l─イ─、   ィ─、
     ` ̄  |`´ 冫  ヽ /:::::::::冫
        |ヽイ/ヽ /イヽ:::::/
     __ゝセ ヌ/イヽ、_ゞ
    .!ニ|ィ─`ヘ_/ ̄ /ヽ/、ヽ
     | |Ξイ |ヽミ/ イ-、/`ヽ、
     ヽ─イ_/ ̄`/    冫
     / ̄イ_| Ξ(ニ)-ィヽ、/
    / /  /  | ヽ_<ィ_(ニ)/ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
  メタビー
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ んー? シャルも暇なの?
┃ 
┃ 遊ぶ?



                     . -- .
                __/     `ヽ
          ( ̄ ̄「 ̄ `     / `ヽ メ、
.             X  |         /   レ' ,ヽ
          /O ̄ゝ._       i ∩     }.
          く O  O O`Z     l ∪  ´ .ノ´⌒Y
         /  O  O   フ   .人 _  /    .}
          〈 O  O  O  ー‐´⌒ヾ /      ノ
    _____> -- - - . _O O __ノ |   /  /j
   \   / __          レ' /    ノ
     X___//´/   `ヽ          レ'    j
 < ̄ _ 人_./      \       /     ノ
     ̄    / > --ァ''´  \    |   __/
  /   /  し'    {   ____/\ /  レ'´ l
/   /         し'´     /) ./   l
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 自己主張していると兄が気付いてくれたので、マニュピレーターを掴むと
┃ 持ち上げたり降ろしたりして構ってくれる。視界が上下し、普段は見えない光景が
┃ 広がっていく様をシャルロッテは暫く楽しんでいた……
┃ 
┃ が、暫くすると兄は父に呼ばれて何処かへ行ってしまった……また暇だ


507 名前:普通の名無しさん@大規模規制中[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:40:19 ID:9uhZy//c
群の状態を把握してるのは、いいことだ

508 名前:普通の名無しさん@大規模規制中[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:40:34 ID:P8Iz2CBY
淡々としたシステムメッセージで綴られるこの内心、いいね。

509 名前:普通の名無しさん@大規模規制中[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:41:19 ID:cWDUNFGM
ああ・・・ええなぁ、ほんわかして

510 名前: ◆IL/7VRqS7E[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:43:14 ID:hfxZFhUo




        ____
       r':::o::::::.:::::::。::.`ヽ,
      / o=-‐…‐- ::::::::{
  ,.  -┴ァ'        `ヽ┴-  、
 {     :  ,. -{  _ノ-'、       }
  \    / ∩\.l ∩ V    /
   }    li{ _∪   ∪_ }i    {
   { __入'、::) ‘,.‐、 (:::ノ入__ }
       ヽ:。≧=-{;::::ヽo:ノ
        八::o:::介、:::ミ<\
      //:::T´:| ヾ::::::ヽ.\
  ,.、_∠._/::::/'ー^ー'´Y:::::l、 \
<:;:::::::::::::::::::シしー--―J~' ∨''⊃
   ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ リビングを這い回って軽く探検する。それがシャルロッテの日課だ。
┃ 
┃ リビングにはテーブルや食器を収めたキャビネットがあり、後は小さな木の箱に
┃ クッションが詰め込まれた自分の寝床がある。寝床に異常は無かったが、昨日
┃ 入っていたクッションとは色が違った。今日は淡い桃色になっている……
┃ どうやら洗濯してくれているようだ

┃ 何となく寝床に入って柔らかいクッションと戯れていると、静かな足音が聞こえてきた。
┃ この寝床を作ってくれた人物だ


512 名前: ◆IL/7VRqS7E[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:46:13 ID:hfxZFhUo

 / / |: : : :i: : : : : :.!: : : : : : : : : : : : : : : : : \_
/ {{  |: : : :|: : : |: : |: : :|: : : : : : : : : |: : : : : : : : :l
  ∧ノ|: : : :|: : : |: : |: : :ト、ト、: :,イ: : : l: : : : :|: : : : 〉
/   |: : : :|: : : |: : |尓Zz、 ∨ |: : /|: /: : :l: : : /
     |: : : :|: : : |: : |ヽ辷V   j/ .jイ: : :/: : :/
     |: : : :|: : : |: : |/       x=、|: :/: : :/
、_   !: : : :!: : : l: : l       込7!/: : :/
   \ト、: : :!: : : l: N     __ '   /′: /
    } \ト、: : l/      ` /: : : /
r‐r─、}     \|         /: : : /
vハ:::::く_r──、 `f一^ー‐. .´,ィ: : /||
::vハ:::::::::\   `ヽ、_7¨¨l: ///_l」 ̄ ̄〉
::::vハ::::::::::::}     〉'ー<´{  ´ L _」    /
::::::vハ::::::::::} __/   \\___    /
┏━━━━━━━━━━┓
  Sein Frau
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 夕食の下ごしらえも済みましたし、繕い物を済ませてしまいましょうか




       ,. -‐'.:::::::。::.`ヽ_
      / o=-‐…‐- ::::::::{
  ,.  -┴ァ'        `ヽ┴-  、
 {     :  ,. -{  _ノ-'、       }
  \     / ∩ ゝ(  ∩ V    /
   }    li{ U     U }i    {
   { __入'、::: ‘_   :::ノ入__ }
        ヽ:。≧=‐-=≦o::ノ
        人:::o:::介。:o:人
.        / '´::T ´:l T`ー、',
    _/ /::::::l._人__l:::::', ',__
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 侍女服を纏った女性。この種族は自分が思っていることを少しなら分かるらしい。
┃ 
┃ 食事を供給し、住居を整える。そして、自分に教育を施して構い、しかり、褒める。
┃ シャルロッテは彼女を自分の母親として認識していた。そう捕らえるのが一番
┃ 自然であり、またしっくりくる。抱きかかえてくれる動作には、慈しみのような
┃ 柔らかさがあり、一番落ち着いて眠くなるのだ


513 名前:普通の名無しさん@大規模規制中[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:46:59 ID:JyldSmUo
つまりsfが正ヒロインという事か


515 名前: ◆IL/7VRqS7E[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:48:50 ID:hfxZFhUo

     ,k'// .i' i   | ヽ ヽヽ l、
     /´'y l. l l.  l .i .|、v'i i i 'iヽ
   /x/ | ', |.l, V/WレV/l | i、.トx'i
   `''ト-|:i '、'iニエ  エニフ/i ./|├'
     !X'i ', '、   _  /レ'l /-|.l
     ,、、ri' '、:|、l ' 、 _.,,イル'1/'´,|!-,
     i ^/_ ヾト、/~ノ∧iヽi,rl  ノ. 人
   て, λ'ノ`~'''〈i`'-ト-'、i~!ヽ~ .レ、/
    (i i.|;Y  ~{.  `ヽ\ \  _>
    〉 l└┐ }r .....-| ├'....)_,イヽ
┏━━━━━━━━━━┓
  Sein Frau
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ シャルロッテ、針仕事をしているときに触ってはいけません
┃ 
┃ これで遊んでいてください



              _ ,. -==ー- 、
            γ;;;;;;;;;;;;;;;o;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
        r- 、/;;;;o;;;;;;;;;;;;;;;;;;;o;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
        { : : : `ヽ: :.> : : : : : : : : : <;;;;;;;;;;ヽ
       { :.:.:.:.:.:.:/」 : : : /\ : : : : : ≦ニ=-、
        〉 .:.:.:.:/ /;;;ト. : /   、 ヽ : : : : : : : : : : )
       {.: : : :,' じ'´ ∨  /;;;}  V : : : : : : : : /
       γ⌒Y " r‐-    じ'´   } : : : : : : : /
       {.:.:.:.:.ゝ    `>  "  /⌒.、: : : /
       }.:.:.:.:.:ト;;≧ュ .. ___ ,. ィ.:.:.r:.:.:.:.:|: /
      ノ;;i.:.:.:.:.:|ヽ;;;;;;;;o;;;;;;;;;;o;'{.:.:.i:.:.:.:.:.:|;;;;;;ヽ、
     (;;;;;;|.:.:.:.:.ト、:.:tー=┐'´  r.:/|.:.:.:.:.:.|;;;;;;;;;;;;\
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 暇だと主張すると、母は端布を数枚此方に寄越してくれた。綺麗な色の布で、
┃ 自分の体色に良く似ている……
┃ 
┃ シャルロッテは母の真似をして端布を揉んでみたり、重ねたりして遊ぶ。
┃ 単純作業だが、色が混ざったり形が変わったりして、これが結構面白いのだ


518 名前:普通の名無しさん@大規模規制中[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:51:26 ID:cPasg1bs
前のシーンのシャル視点だろうか。
しかし可愛いぜシャル。

519 名前: ◆IL/7VRqS7E[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:52:43 ID:hfxZFhUo

                 / / ./ ,,--<< /,、'´          \
                 / _/_/ / /l⌒ヘ ヘ/  ,    / /i       ヽ
                ' ´ ∠、 i l;;/ |;;;;;;;i /    i //_i_/_l il   , ,  〉
                    iィ' i'i };;::::| i    イソ ___‐-、`l/ /, i i.  }
                    `ート'~i ヘノ/;   ; .l 「.f~ ;リァ イ//_〉 l リ
                    __フヘ-‐', 人.  ;  ;l.  ゞ='`   l/,ィァ' イi´
                   r'´   | 〉~  i /、. i`         'イ l/ |
              __-‐'´|    ^くヽ  l./' ヽ!.      _ , /ヘi iリ
         ,、-‐‐<、、  __,、i     ヽ  '^ヽ     __ /i/` ヘ!
       /ニ二二ニ、 ヽ、. ; l     r‐>r‐t´へ.   (二`ヽ,
      / ,、====、 ヽ、 ヽ. i    /ィ:.:tヽ、  `ヽl',_(^,,`ゝ.l
     r.//      \ ヽ ゝ-,!_ , /;/ {ゝ〈ヽ ヽ、   ト-   〉
┏━━━━━━━━━━┓
  アイギス
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ベランダの掃除が終わったであります……暇であります




        ____
       r':::o::::::.:::::::。::.`ヽ,
      / o=-‐…‐- ::::::::{
  ,.  -┴ァ'        `ヽ┴-  、
 {     :  ,. -{  _ノ-'、       }
  \    / ∩\.l ∩ V    /
   }    li{ _∪   ∪_ }i    {
   { __入'、::) ‘,.‐、 (:::ノ入__ }
       ヽ:。≧=-{;::::ヽo:ノ
        八::o:::介、:::ミ<\
      //:::T´:| ヾ::::::ヽ.\
  ,.、_∠._/::::/'ー^ー'´Y:::::l、 \
<:;:::::::::::::::::::シしー--―J~' ∨''⊃
   ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 遊んでいると、新しくやってきた人物が現れた。自分と同じく暇そうにしている。
┃ 
┃ 自分より此処に来て日が浅いが、たまに父と出かけてボロボロになったりしつつ
┃ 色々な物を持って帰ってくる……自分よりヒエラルキーが下には見えない。
┃ なので、シャルロッテは彼女の事を姉として認識していた。どうやら何か見えない物を
┃ 感じ取る力があるらしく、自分の感情を非常に細かく読み取ってくれる……
┃ 本当に姉と呼ぶのが相応しい立ち位置に居る人物だった


521 名前:普通の名無しさん@大規模規制中[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:54:12 ID:4RlfuNw2
おや、アイギスには何か見えてるのか
ペルソナ関係の何かがあるのかなー、消えた記憶の中に

522 名前:普通の名無しさん@大規模規制中[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:54:25 ID:sx1U673g
アイギスは今日もかわいいなああああああああああ

523 名前: ◆IL/7VRqS7E[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:54:40 ID:hfxZFhUo

.     厂 |    | |i   | i: |    :i...Y⌒| | ::ハ:\: : : : : : .___
     |i  |:.    | |i   | i: |    :i...:i|lハl| |::::八>‐=ニ77※※廴_. . : : : :
     |i  |!::. |  | :八  | i::-|‐   i:i...:i| /厶<.    //※∠※/} : : : : : : : :
     i|  i|::i::.  |/斗斤ァヤ:i i  i:|...:iし' '‐=ニニニ二77了※※/V : : : : : : : : :
     i|  i|::i∧  l∨込ン |:i::i i  i:|...:iK:.: : : : .   // /※※∧/: : : : : : : :
     ii  :∨ ::乂:|人´   |:i::i i  i:|...:i|:::\:.: : : : :// /※※/ ̄ : : : : : :
     ii  :i∨::\      N::i i  i:|...:i|::i|:::|\_//_/※※/: : : : : : : : :
       :.  : :::::::::丶 -    | |.:,':::/イ.::i|::i| リ /¨¨¨¨¨ア广: : : : : : : : :
       \|\  ::::::::: ー= 爪/::∧/|: 八ル'´     /:/: : : : : : : : :
          \|\八:::∨|/|/ }}厶/     イ}}/: : : : : : : :
                \ \∨ 川 _,リ/厶 -‐</:::|:||>: : : : : : : : :
             _>‐_彡<  ∨      \::|:|| > : : : : : : : :
┏━━━━━━━━━━┓
  Sein Frau
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 暇なのでしたらキッチンに置いてあるモヤシの髭を取ってください
┃ 
┃ 今晩使いますので
┃ 




  。  /ィ  メ   _斗―i/l   / -―-ヽ  ヽリ   ゝ
     i/l /l i  /,-=ィ、`l / ´ 、=ィィ、  iメ__  ソ
      lハ{ リ  l ハ:::;;::iヽl /  イj:::;;::iヽi  j / ;〉  リ
      ハ  {;; lヽ j ヽゞ‐ァ     ゞ‐ァ/ l  / l ;;j  /
      l  l;; l ヽl   ̄        ̄  リン { ;;lヽソ
      l/l ゝ‐  l       '        l / / i_/l//
       l , ヘシi ヽ              / //ハ l
       `    〉.ィ\   ー‐   /ィイ    ヽ'
             rゝi`ヽ、__,、 イリ_
             1 .il ニ     ニ|ノ 7
             l   \     /  i、
           , -<     \ /    」 ヽ、
   ___,、-'  { ̄ ̄ ̄`ヽー‐,' ̄ ̄ ̄`}` ―-、___
   /       f´  =ニ= {   } =ニ= 〈        `;
   l         ヽ_____ト、__ノ____ 〉        i
┏━━━━━━━━━━┓
  アイギス
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 了解であります


524 名前:普通の名無しさん@大規模規制中[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:54:43 ID:WTGh9BNE
…これもしかして蘇芳最下層なんじゃw

525 名前:普通の名無しさん@大規模規制中[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:55:23 ID:3Oj1Qd4s
そもそも蘇芳は他所の子だろ今のところ

526 名前:普通の名無しさん@大規模規制中[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:55:50 ID:JyldSmUo
友達じゃない?

527 名前:普通の名無しさん@大規模規制中[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:56:11 ID:4RlfuNw2
アイギスと仕事行ってる描写があるから、ちょっと先の話かもしれないぞ

528 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:56:40 ID:cWDUNFGM
蘇芳・・・妹ならまだいいが、もしペットだったらどうしようかw

529 名前: ◆IL/7VRqS7E[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 00:57:06 ID:hfxZFhUo

      ,′  { ヽ / j    .:  トミ}》、
.     /  i  ト、 ヾ i!   レ'リ才7 ハ
    /イ  ! .:ハ   }人i  |ニミx':/ }
   ′ハノ }/  ヽ  トハ イ::7入Y :/
    'イ ヾト、八 \{i乂; /!"〈:o:}| r'
   !、 { 〉、ハノヾ人〈/´ミx>イ/}
    ヾハヘ:/ヾ`: : : : :/>…彡ヘ' .′
        ′ 廴..彡 /_ :. ノ /}/
           {    { _rー'-′
        厂 ̄ ̄ ¨ミx
          /       ヾー-ミ、
.       ノ¨ニ=一 ミx Ⅵ:l:l:l:l:Y
    ,ィx>′        //⌒У´`ヽ
  //77′         { {777{  /⌒ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
  アイギス
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 精密動作用マニュピレーターに換装してっと……
┃ 
┃ 作業開始であります




       ,. -‐'.:::::::。::.`ヽ_
      / o=-‐…‐- ::::::::{
  ,.  -┴ァ'        `ヽ┴-  、
 {     :  ,. -{  _ノ-'、       }
  \     / ∩ ゝ(  ∩ V    /
   }    li{ U     U }i    {
   { __入'、::: ‘_   :::ノ入__ }
        ヽ:。≧=‐-=≦o::ノ
        人:::o:::介。:o:人
.        / '´::T ´:l T`ー、',
    _/ /::::::l._人__l:::::', ',__
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 観察していると、自分に似たような動作をし始めた……姉は忙しいらしい
┃ 
┃ 端布を弄るのにも少し飽きてきた。さて、どうしたものか……と、思った時
┃ 向こうから足音が聞こえてきた。あまり耳慣れない足音だった


533 名前: ◆IL/7VRqS7E[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 01:00:52 ID:hfxZFhUo

              /:/:.:.:.:.:.:.:.', |_、:.|ーニ、ヾ:、:.:.:|  !:.:.:.:/ーリ-}:./、|:::ィ:::::::::::::::::::::l
                /:.:′:.:.:.:.:.:.:N_匕___ヽ:.:|  l:.:./.__レ、 |/.':::::::::::::::::::::::l
            /::イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:! ヽ_込兀 歹 ヽl レ'  込兀 歹  '::::::::::::::::::::i、::!
              / ' !:.:i:.:.:.:.:.:.:.:|.   ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄  .'::::::::::::::::::::::!';::|
             l:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:',          i.        ./:::::::::::::::::::::::l. l:|
              |:.:.i:.:.:.:.:ヽ:.:.',         {:.      し ./ ::::::::::::::::::i:::::'. リ
             l:.:ハ:.:.:、:.:ヽ:.:ヽ        `          .::'::::::::::::::::::::/|::/
                、{ '、:.ヽ:.:.\:.\                / ィ::::::::::::::::/. レ
                `  '、:.:.\:.:.\    ┌---、     ./'::/}::::::, ′
                   ヽ:.ヽヾ:、{` .、    ̄ ̄  ..ィ:/イ|. //
                     ` \ヾ   |:>  ..__... < . |:::::::::::L
                        __.」         |:::::::::::::::ヽ
                         / .:j             「~\::::::::::}
┏━━━━━━━━━━┓
  蘇芳・パヴリチェンコ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ あー、疲れた……腹筋が割れそう……




///////////////////;;;;o;;;;;;;;;;;;;;;;;;;o;;;;;;;ヽ//////
////////v- =ニ.. _///{;;;>ー=ニo、;;;;;;;;;;o;;く///////
V///////{ : : : : : : :`/ : : : : : : : : : : <;;;;;;;;;;;;ノ////////
. V//////{ :.:.:.:.:.: : : :./」 : : : /\ : : : : : : : : :>x///////
 ,iV/////〉 :.:.:.: : : :,’ /::ト. :./  、 ∨ : : : : : : : : : : : 〉///////
 i;;;V//// :.:.:.: : : : ,' じ'’∨  /:::} V : : : : : : : : :////////
. {;;;;;∨//{_:_:_:_:_:_:_:{::::   .    じ'’  } : : : : : : ://////////
 ',;;;;;;;\///////.八    .   :::: ,.ィ : : : : : : ////////////
  ∨;;;;;;;;\/////.γ≧=ー-o=チ:::Λ : : : : :////////////
   \;;;;;;;;;;;>-,,,,,,,`:::o::::::::::::::o:::::::::Λ : :////////////
    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;イ ̄。7 ̄`冖ト、/7//////////////
      ` - =ニニ/ 。/      i;;;;;;;\////////////
       r、_ ,.イ_/\    ト、;;;;;;;;;;;;</////////
       { __      r-、 / \;;;;;;;;;;;;;;</////
          `ゝ ... ___i  /    \;;;;;;;;;;;;;;;;
                `'´
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 汗だくの少女……母や姉と外見は近いが、種族が違って父に近い物らしい
┃ 
┃ いつも自分が近づくとびっくりして動きがとまり、されるがままになる……
┃ シャルロッテはこの自分に対して臆病な少女を自分よりヒエラルキーが下だと見ていた。
┃ 言うなれば権威に怯える妹のようにも見える……身体にまとわりついたり
┃ 服をよじ登って遊ぶと面白いのだ


534 名前:普通の名無しさん@大規模規制中[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 01:01:31 ID:4RlfuNw2
やはり下かw
あー馴染めてないのね……

535 名前:普通の名無しさん@大規模規制中[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 01:01:33 ID:2c4aZ1yc
やっぱり下に見られてるのね、蘇芳w

536 名前:普通の名無しさん@大規模規制中[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 01:01:54 ID:cWDUNFGM
下かww

537 名前:普通の名無しさん@大規模規制中[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 01:02:16 ID:h0wRLg7w
やはり妹かw

540 名前: ◆IL/7VRqS7E[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 01:04:47 ID:hfxZFhUo

                      -_ー-:.ゝ`ー-:.:.、
                     >―…-:.:.:.:`:.:.:...、
                      、-―…/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:\
                        ゝ:.:/:.:.:.:.:./´  ̄ `丶:.:.}:.:.:.\
                 /:.:.:'‐‐‐ュ_:ノ:::.       ヾ:.:.:.:.:.:.ヽ
                    `丶:.:.:.:./´          ハ:.:.:.:.、:.:}
                  ∠:.:.:.:{::.           :':.:.:.:.:.i:.|
                     厶:.:.ヽ::...       ..:::/:.:.:.ヘ:.j ′
                  ,<:.:( ` ー-  -ーァ仁_」:/:.:У-、__
            , -、        〃 /`:丶.._____//r, /` ーミ、:.:.:.:.ハ___
      /「´ {  }       〃 . / : : : : : /   //  _厶-―ーイ`ー、:.:.:.}__
     /!  !...:::!::::::}.‐、   〃 ̄/: :>=ニ.._彡'イ/    , ' ´ ̄`:、7:.:.:ノ
.    |l .ヽ:::ヽ::::l:::::j /  〃 . /:::::/:,::::::':´/ / !|   /        ハ7:冫
.   _jヽ::::ヽ彡=:¨´ ! , ィ/ /;. ー</::::::/ /   l|:. /        }:.:>
.  ∧{ _У`丶 \,/ //::〈__,彡'::::::::/ /   .:::!レ´  _... -― ‐-マ冫
.  ∧.У ``    \ /:'::::::::::`¨´:::::::::/o/´_.ミヽ::/ , ' ´       |<
 / /  ̄`       \ :::::::::::::::::::::::/ / /  ヽ:{/          |′
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ そんなこんなして遊んでいると、あっという間に夕飯の時間になった。
┃ 妹を弄って遊んでいたら母に怒られたが、楽しいのでまたやろうと思う……




      ノ..:::::::::::::::::', : : : : : : : : : ,'      ∨ : : ノ 」 ' : : :〈
     く :::::::::::::::::::::∧ : : : : : : : : {    、  } ://;;;} }: : : :',
        \::::::::::::::::::::へ; : : : : : : :.'、 _  /;;;}_ '´. じ'(ノ: : : : }
        \:::::::::/.::.::.:'.; : : : : :ヘ\ ) じ'’ _   ィヽ: : : /- 、
         >´.::.::.::.::.::.::\: : ハ;;o≧=-´;;o;;;;`´;;;o;>´.::.::.::.ヽ  
          /.::.::.::.::.::へ、::.::.::.`´::.::へ、ゞ-弋;;;;;○;;ノ-く .::.::.::.::.::.::.> 
          ̄ ̄    `ヽ;;;;/´   ` ー- ´ ̄       ̄` -- ´
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 夕飯は、母が切ってくれた好物のチーズやチーズに似た味の粉っぽい何かを食べる。
┃ 父の膝の上で食事をするとよく怒られるが、一番面積が広くて据わりが良いのだ
┃ 
┃ 満腹になると急に眠くなる……


542 名前:普通の名無しさん@大規模規制中[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 01:05:39 ID:sx1U673g
なにこの生き物かわいい

543 名前:普通の名無しさん@大規模規制中[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 01:06:01 ID:sFU8XQjQ
なんかそう考えると見た目的にも娘をしごいている父親に見えなくもないな・・・やる夫と蘇芳

544 名前: ◆IL/7VRqS7E[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 01:08:10 ID:hfxZFhUo

                                      、_
                                 γ __  ヽ
                                    (  |\ノ |  )
                                  (  \Lノ   )
                                   ゝ、    ノ
                     ,. ─o 、__         ○
                 _/;;;;;;;;○;;;;;o;;;;;O;;;;;ヽ, <`、
           , ー … <;;O;;;o;;> ''  ̄ ''' - 、/ : : : : ',  O
          r-{ : : : : : : : :ヽ;;;;/ : : : : : : : : :_: : :ヽ : : : : : } o
       _/.:.:.Λ : : : : : : : : Y : : :/’、: : : : : :.`、ヽ.: : : : : ,
       >-=´::ハ : : : : : : : : : : :/   \: : : : : } V: : : :ノ
      ノ..:::::::::::::::::', : : : : : : : : : ,'      ∨ : : ノ  ' : : :〈
     く :::::::::::::::::::::∧ : : : : : : : : {       } :/   }: : : :',  ゜o
        \::::::::::::::::::::へ; : : : : : : :.'、 _  ___ '´. ━(ノ: : : : }
        \:::::::::/.::.::.:'.; : : : : :ヘ\ )o ̄ _   ィヽ: : : /-、
         >´.::.::.::.::.::.::\: : ハ;;o≧=-´;;o::;;`´;;;o;>´.::.::.ヽ
          /.::.::.::.::.::へ、::.::.::.`´::.::へ、ゞ-弋;;○;;;ノ¬´.::.::.::.::.::.::>
          ̄ ̄    `<;;;>´   ` ー- ´ ̄     ̄`' ─ '´
                 ¨
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ うとうとしていると、大きな手が自分を持ち上げ、そっと柔らかい所へ置いた
┃ 恐らくは寝床であろう。眠気に逆らわず、深い眠りに落ちていく。
┃ 温かく、柔らかく、凄く心が落ち着いた……
┃ 
┃ 目が覚めた頃にはまたみんなが忙しく動いていることだろう。その時は足下を
┃ 這いずり回って存在を主張し、構ってもらうのだ

┃ 明日も良い日になるといい……小さな脳でシャルロッテはそう思った


545 名前: ◆IL/7VRqS7E[sage] 投稿日:2011/05/30(月) 01:09:36 ID:hfxZFhUo
以上……シャルロッテは嬰児がミュータント化したもので、少し成長してるから脳の大きさや思考能力は四歳児程度はある……

成人が確か脳の大きさ1200~1300gだったと思うし……
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

snow

Author:snow

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。